イズミ交通 TOP > 貸切バスのご利用案内 ●貸切バスの用途・観光バスの手配・見積・予約ができます。

会社案内

会社概要|イズミ交通

安心・快適な旅行ならイズミ交通にお任せ下さい。

■会社概要
会社名 イズミ交通 株式会社
代表取締役 坂内 金一
住所 福島県会津若松市真宮新町南4丁目112番地2
連絡先 TEL 0242-58-0050 FAX 0242-58-2622
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業 東北旅一第363号
営業時間 9:00〜18:00

安心・安全対策

法令で定められている事項を順守し、運送の安心・安全をお約束致します。

1日の拘束時間は原則13時間以内、運転時間は2日を平均して
1日当たり9時間以内とする。
バス運転者の勤務時間については、過労防止のために拘束時間、運転時閤等が決められています。
これは、国土交通省の「事業用白動車の運転者の勤務時間及び乗務時間に係る基準」(勤務時間等基準告示)に定められていまず。

■運転時間
  • 1日9時間以内(2日を平均して)です。
  • 連続運転時間は、4時間以内です。

■休憩時間
運転開始後4時間以内又は4時間経過後に30分以上の休憩をしなければなりません。ただし、4時間以内に休憩する場合は1回を10分以上にし、分割することができます。

■休息時間
拘束時間と拘束時間の間には、連続8時間以上の休息時間を設けなければなりません。
(宿泊を伴う運行の場合、宿泊施設就業後、翌日の始業までの間に8時間以上)

■特例
1.分割休息
業務の必要上、勤務の終了後継続した8時間以上の休息を与えることが困難な場合は、原則4週間程度における勤務回数の2分の1の回数を限度として休息時間を拘束時間の途中に分割して与えることができます。この場合、分割された休息時間は1日において1回当り継続4時間以上、合計10時間以上の休息を与えなければなりません。乗務員の勤務状況により適応できない場合があります。

2.二人乗務
乗務員2名での拘束時間:始業から終業まで20時間以内です。
(乗務員の勤務状況により適応できない場合があります。)


乗務距離500km以上は、貸切バスの運輻者は「2人乗務」とする。
勤務時間等基準告示(前掲)で定められた運転時間を遵守するための目安として、「乗務距離」に基づく交替運転者の配置基準が定められました。
貸切バスの高速道路走行を伴う運行において、国土交通省の指針で定められ、「2日」を平均した1日当たりの運転時間の上限(9時間)に相当する乗務距離の上限は、500kmです。
このため、500kmを超えて運行する場合は、運転者は原則として「2人乗務」となります。

■交替運転者の配置の指針
勤務時間等基準告云で定められた2日を平均した1日当たりの運転時間の上限(9時間)に相当する【乗務距離の上限は、500km】とする。
トップページに戻る このページの上に戻る